眉毛の脱毛ってできる?

全身脱毛のプランには、顔脱毛も含まれていることが多いです。ですが全身脱毛プラン
の場合でも、顔脱毛のみの場合でも、眉毛の脱毛が出来るかどうかはサロンによって異
なりますので、一度問い合わせてみましょう。

<眉毛脱毛はどうして出来る・出来ないがあるの?>
眉毛と一口に言っても眉毛そのものや周辺・眉間など、生えている毛の太さや濃さもそ
れぞれ違います。また、皮膚の厚さも違います。
顔脱毛の時は、目を保護するのにゴーグルをします。ゴーグルをするということは、そ
れだけ脱毛マシンの光が強いということなので、目に近い眉毛の部分を脱毛することは
細心の注意が必要になってきます。

万が一にも目に脱毛マシンの光が入ってしまうと視力低下や、場合によっては失明する
恐れもあります。眉毛の周囲でもまぶたに近い眉下の部分は皮膚も薄く、より目に近い
部分です。そのためリスクを避けて安全に脱毛出来るよう、眉下の脱毛は行っていない
サロンが多いです。またゴーグルで保護されている部分なので、なかなか難しいという
のも理由の一つです。

光脱毛のサロンなら、眉毛そのものや眉間くらいならやってくれるサロンもありますが、
眉下は難しいと考えた方が良いでしょう。どうしても眉下をやりたいなら、光脱毛では
なく電気で1本ずつ抜くニードル脱毛を行っているサロンが良いでしょう。ニードル脱
毛なら光によるリスクはありませんので安心して脱毛出来ます。
どちらの脱毛法もメリット・デメリットはありますので、脱毛したい部位によって、光
脱毛とニードル脱毛のサロンを使い分けるのも賢い選択かもしれません。

<面倒な眉毛のお手入れが楽になる>
顔は意外にも、腕や脚・わきの下と同じくらいムダ毛に悩む場所です。体と違って顔は
季節を問わず出している場所ですから、気になるのも当然ですね。特に眉毛はお手入れ
が大変ですから、眉毛脱毛をする人も増えています。

眉毛脱毛することによってカミソリや電気シェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いたりし
なくても良くなるので、眉毛のお手入れがグンと楽になります。
特に眉毛が濃くて悩んでいる人なら、剃った後その部分が青く見えたりしてイヤですよ
ね?眉毛脱毛すればそんな悩みも解消出来てしまいます。

<眉毛脱毛はほどほどに>
メイクの時眉毛がうまく書けないと、せっかくのお顔が台無しになってしまうといって
も過言ではありません。眉毛脱毛も同じです。理想の眉毛に近づけようとあんまり綺麗
に脱毛しすぎると、その時は良いかもしれませんが、「流行が変わった」などで眉毛の
形を変えたいと思っても、徐々に生えなくなるために変えられなくなってしまいます。

眉毛にもメイクやファッションと同様に流行がありますから、眉毛脱毛をするなら本当
にムダだと思う部分だけにしておきましょう。ナチュラルな眉毛が一番です。
眉毛脱毛は体の脱毛と違って生えなくなるまでの期間も短いため、脱毛する回数が少な
く済みます。眉毛の形や脱毛する部分など、サロンの人と良く相談して「理想と違った」
なんてことにならないように気をつけなければなりません。

<夏に眉毛脱毛はあまり良くない>
脱毛した後は、紫外線対策を万全にしなくてはなりません。人によっては脱毛後に赤み
が出たりすることがあります。赤みが出ている時に紫外線に当たることは、お肌へのダ
メージを悪化させてしまうほか、シミの原因にもなってしまいます。
夏場は特に紫外線も強いですから、脱毛後のリスクも大きくなります。サロンによって
は夏場の眉毛脱毛を行っていないところもあるくらいなので、眉毛脱毛はなるべく1年
の中で紫外線が少なめである冬がおすすめです。

まずは眉毛脱毛が出来るかどうか、サロンへ聞いてみましょう。脱毛した部分の毛が生
えなくなるため、眉毛脱毛は形づくりに失敗すると取り返しのつかないことになってし
まいます。より安心して出来るよう、信頼と実績のあるサロンを選びましょう。

ページの先頭へ戻る