処女でパイパンって引かれる?

これは答えが分かれると思います。これから初めてのパートナーとなる彼に好みを聞け
れば一番ですが、恥ずかしくてなかなか聞けませんよね。ツルツルで毛がないのが好き
な人もいれば、程よく生えているほうが好きな人もいます。引かれるかどうかは一概に
は言えません。

<男性の好みで多いのはナチュラル派>
顔や性格の好みと同じで、アンダーヘアの形の好みも人それぞれです。VIOの部分で、
特にVラインと呼ばれるアンダーヘアの前部分は、体が大人になれば誰でも必ず生え
てくる部分ですから、生えていて当たり前と思っている男性が多いです。
ただ、あまり濃すぎたり剛毛だったりするとちょっと萎えてしまう人もいるようで、程
よく生えていてそれなりにお手入れされているナチュラルなアンダーヘアを好む男性
が多いようです。

でも男性の中には、“生えていて当たり前の場所に毛がない”という状態に興奮したり、
アンダーヘアが煩わしいと思っていたりと、パイパンの方が好きな人も実は多いんです。
こればかりは好みの問題なので、どんな形が良いかは人それぞれ違ってきます。

<パイパンにするメリット>
VIO脱毛でパイパンにすると様々なメリットがあります。

・水着や下着から毛がはみ出る心配がない
水着を着るときは、アンダーヘアのお手入れを必ずすると思いますが、パイパンにする
とまず毛がありませんので、お手入れする必要がなくなります。毛がないということは、
「水着から毛がはみ出るんじゃないか」という心配をしなくて済みますので、気持ち的
にも安心して夏を過ごせますね。普段でも下着から毛がはみ出ることがなくなりますの
で、見栄えも良くなります。

・堂々とショートパンツが履ける
ショートパンツを履いた時、意外に気になるのがIラインと呼ばれるデリケートゾーン
の周りの部分。ショーツのIライン部分から毛がはみ出ていると、ショートパンツから
も毛がはみ出て見えてしまう、なんてことも少なくありません。パイパンにすれば気に
する必要もありませんので、自信を持ってショートパンツが履けますね。

・毛のせいでムレることがなくなる
デリケートゾーンに毛があると、普段ショーツに覆われている部分ですから当然ムレや
すくなっています。生理の時は特にムレてしまうことが多いですが、そんな心配も減り
ますのでムレによるニオイやかぶれを気にする必要もありません。

<永久脱毛してしまったら、一生ツルツル>
パイパンは女性にとって、デリケートゾーンの悩みを解消してくれます。でも、永久脱
毛してしまったら元に戻すことは出来ません。
例えば友達や家族と温泉に行った時などは、毛がなくて丸見えですから、ちょっと恥ず
かしい思いをするかもしれません。パイパンになじみがない人なら、ちょっと引いてし
まうということもあるでしょう。
脱毛が完了したあとに、「やっぱり毛がある方がいい」と思っても一生生えてきません
から、長い目で見て後悔しないように、良く考えた方が良いでしょう。

<まずは少しずつ減らすのがおすすめ>
アンダーヘアをどうするかで悩んでいるなら、永久脱毛でパイパンにしてしまうよりも、
少しずつ毛の量を減らしながら脱毛して行くのがおすすめです。脱毛サロンは徐々に毛
の生える量を少なくするのが得意です。
毛の量を減らしていく脱毛は、一度全剃りしてパイパンにする必要がありますので、一
時的に毛がない状態になります。ただそのあとは毛周期に合わせて、生えて来たら必要
ない部分だけを脱毛していくので、何度か施術するうちに自分好みのアンダーヘアにな
っていきます。

パイパンが好みかどうかは人それぞれです。でも、デリケートゾーンの周りのIライン
や肛門の周りのOライン部分の毛は、無いほうがきれいに見えますから、その部分だ
け脱毛するというのも良いかもしれませんね。

ページの先頭へ戻る