VIO脱毛するときは必ず全剃りしないといけない?

VIO脱毛をするときは、どこをどこまで剃っていけば良いのかなど、前処理の疑問も
色々ありますよね?施術前にあらかじめ毛を剃っていくことが多いですが、全部の毛を
剃っていく必要はありません。ですが脱毛する範囲や場所、アンダーヘアのデザインを
どうするかなどによって、全剃り・部分剃りなど毛を剃る範囲も変わってきます。

<アンダーヘアの前処理は自分でやる?>
VIO脱毛の時はあらかじめ毛を剃ってから施術を行います。自分で前処理していくのか、
スタッフが処理してくれるのかはサロンによっても違います。初めてVIO脱毛する場
合はサロンのスタッフが前処理してくれることもありますが、あらかじめ自分で処理し
ていくことの方が多いです。

自分で処理する場合は剃り残しがあるかもしれませんので、施術の時にはカミソリを持
っていくと良いでしょう。ただ、自分では処理しにくいOラインなど、スタッフに処
理をお願いする場合もあります。その場合は持参したカミソリを使ってくれることもあ
りますが、サロン専用のものしか使えない場合もあります。サロン専用のものを使う場
合は別料金がかかることがありますので、確認することをオススメします。

<毛の量を減らすならまず全剃り>
全体的に毛が多い人など毛の量そのものを減らしたい場合は、一度全剃りする必要があ
ります。一時的にパイパンの状態になる期間がありますが、照射を重ねていくにつれ毛
の生える量も減りますし、生える間隔も長くなっていきます。
まったくのツルツルにしたい場合は毛が生えなくなるまで照射を繰り返しますが、毛の
量を減らして形を整えたい場合は好みの量になるまでこれを繰り返し、それから形を作
っていきます。

<形だけを整えるなら部分剃り>
毛の量が多くなく、形だけを整えていきたいという人は全剃りする必要はありません。
脱毛したい部分だけを剃ることになりますが、脱毛した部分としていない部分の境目が
はっきりわかりやすいため、不自然に見えてしまう場合があります。

<ナチュラルさを求めるなら>
「形だけ整えたいけど、不自然に見えるのもちょっと・・・」という場合は、毛の量を
調節してから形を整える方が良いでしょう。一度全剃りする必要がありますが、いきな
り形づくっていくよりも自然に見えるのでオススメです。

<上手に前処理するコツ>
アンダーヘアの毛は、腕や脚などの毛と違ってかなりウェーブがかかっていますので、
アンダーヘアを剃ったことがない人にとっては、前処理が難しく感じるかもしれません。
いきなりカミソリなどで剃るのは慣れている人でも難しいですし、本来剃らなくても良
い場所まで剃ってしまう可能性もあります。前処理していく際には、まずはハサミで短
くカットしてから剃っていくと、上手に前処理が出来ます。

Vラインをハサミでカットする時に目の細かいくしでとかしながらやると、よりキレイ
にカットすることが出来ます。Iラインの場合は“とかしながら”というのは難しいの
で、痛くない程度に少しずつ毛をつまんで引っ張りながらカットすると、短くカット出
来ますから剃る時も楽に剃れます。

VIO脱毛は、施術が完了するとその部分は毛が生えてきません。後から「毛を残してお
けば良かった」とか「思った形と違った」なんてことにならないようよく考えて、サロ
ンのスタッフともよく話し合って納得したうえで施術を受けましょう。

ページの先頭へ戻る