アトピーや敏感肌でも脱毛はできるの?

アトピーや敏感肌など、お肌が弱い人は脱毛の施術を受ける際は注意が必要です。その
時のお肌の状態によっては受けられない場合もあります。サロンで脱毛する場合は、ま
ずカウンセリングの時に相談してみると良いでしょう。

<お肌が弱い人こそサロン脱毛>
脱毛マシンの光はお肌への負担が大きいイメージですが、実はとても安全なものです。
美容外科などで行っている医療レーザー脱毛よりもさらに優しい光なので、その分お肌
への刺激も少なく済みます。最近流行している“フォトフェイシャル”と同様の光を放
つものなので、ターンオーバーを促進してくれるため、むしろお肌に良いとされていま
す。
お肌の弱い人はほかの人に比べて外部からの刺激やダメージを受けやすいため、カミソ
リやワックス、クリームなどで除毛する自己処理は、お肌に大きな負担となります。そ
のためリスクも多く、肌トラブルの原因となりかねないので、あまりオススメ出来ませ
ん。アトピーの人は特に、お肌を傷つけたりする恐れがあるので、自己処理は控えたほ
うが良いでしょう。

<アトピーの人は皮膚科でカウンセリングを受けてから>
敏感肌の人なら脱毛サロンでのカウンセリング時に相談するのが良いですが、アトピー
の人はまず、かかりつけの病院で脱毛して良いかどうか相談して、さらに脱毛サロンで
も相談する方がより安心出来ます。
もし脱毛施術を受けることが可能になったら、あらかじめパッチテストをしてもらって
大丈夫かどうか確かめてから施術してもらうと、より安心ですね。

<トラブルが起きた時のために、皮膚科と提携したサロンを選ぶ>
パッチテストをしてもらっても、本当に肌トラブルが起きないか心配な場合は、皮膚科
などのクリニックと提携している脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。万が一トラブルが
起きた場合でも、すぐに病院で対応してくれますから、安心して施術を受けられます。

お肌が弱い人は自己処理よりもサロン脱毛が良いですが、お肌の状態によっては施術出
来ない場合もあります。特にアトピーの人は、あらかじめかかりつけの病院へ相談した
うえで、サロンへ相談した方が良いでしょう。皮膚科と提携したサロンが最適です。

ページの先頭へ戻る