脱毛したらワキ汗が増えるって聞いたんですけど本当ですか?

「ワキ脱毛したらワキ汗の量が増えた」と言われることがありますが、これは間違いで
す。脱毛によって汗の量が増えることは、基本的にはありません。では、どうしてワキ
汗が増えたと感じてしまうのでしょうか?

<ワキ汗が増えたと感じてしまう理由>
脱毛するということは、“今まで毛が生えていた部分の毛が無くなる”ということです。
毛が無くなったことで汗をダイレクトに感じるため、汗が流れてお肌を伝う頻度も多く
なって、「汗が増えた」と感じてしまうのです。
また、脱毛によってワキがきれいになりますから、気持ちの面でも脱毛前よりは汗をよ
り一層気にするようになります。この2つがワキ汗の量が増えたと感じる主な理由です
から、決してワキ汗の量自体が増えたわけではありません。

<「多汗症」になることも?>
脱毛前よりもワキ汗が気になってしまうのはごく自然なことですが、気にしすぎてしま
うのも良くありません。汗を気にするあまり、精神的なストレスから汗をかきやすくな
ってしまう「多汗症」になることもあります。
またまれにですが、“脱毛による刺激で汗が出やすくなってしまう”という脱毛後特有
の「脱毛後多汗症」になる場合もあります。「脱毛後多汗症」の場合は一時的なものな
のでいずれ症状はなくなりますが、「多汗症」の場合は精神的な面のほか、ホルモンバ
ランスや生活習慣の乱れが原因になる場合もあります。まずは汗を気にしすぎてストレ
スにならないように心がけることも、脱毛後は大切になってきます。

<「ワキガになりやすい」もウソ>
ワキは体の中でも通気性の悪い部分ですから、汗によるニオイが発生しやすくなってい
ます。「脱毛したらワキ汗が増える」と言われるのと同じように、「脱毛したらワキガ
になる」という噂もありますが、これも間違いです。ワキ脱毛が原因でワキガになるこ
とはありません。
ワキガは体質や遺伝のほか、脂質を含む汗を出す“アポクリン腺”が関係しています。
“アポクリン腺”から出る汗と雑菌が混ざり合うと、ニオイが発生しやすくなりますか
ら、ワキガ体質ではない人でもワキのニオイが強くなります。

<ワキ脱毛のメリット>
ワキ脱毛すると、ワキがツルツルになるなど見栄えが良くなるのはもちろん、ワキ毛が
生えていた時よりも普段のケアをしやすくなります。そのためワキを清潔に保つことが
出来るので、ニオイの元となる雑菌の繁殖も抑えることが出来ます。ワキガ体質の人な
ら、ワキのニオイが軽減される可能性もあります。

脱毛後に汗が一時的に増えることはありますが、基本的にはワキ脱毛が原因でワキ汗が
増えたり、ワキガになることはありません。ワキ汗が気になるときはこまめに拭いたり、
ワキ用の汗取りパッドを使うなど、上手に対策すると良いですね。気にしすぎは汗を増
やす原因になってしまうかもしれないので、気を付けましょう。

ページの先頭へ戻る