おすすめサロンの基準は?失敗しない脱毛サロンの選び方

うわー、、違う脱毛サロンにしておけばよかった。
脱毛サロンに通ったことのある人は、1度くらいこんな風に思ったことがあるのではないでしょうか?
自分の大切なお金・体を預けるのだから、お店選びは慎重にしたはずなのに。
私たちはどうして間違ったお店を選んでしまったのでしょか?
それは、サロンを選ぶときに大切なポイントをおさえていなかったからです。

・重要なのはこの3つ!失敗しない脱毛サロンの選び方
「失敗した」と思う理由は人それぞれですが、
「思ったより値段が高かった」「予約が全然取れない」「思っていた以上に脱毛完了まで年数がかかった」
といった声が非常に多いのが現状です。
これからあげる3つをしっかりおさえることで、自分ピッタリのサロンを見つけましょう。

重要1:安さ
一昔前の脱毛は技術が今よりもうんと劣っていて痛みや火傷やのトラブルがあとを絶たず、
費用は60万円〜80万円くらい平気でかかるものでした。
全身脱毛が安全にかつ500円で体験できてしまう私たちの今の環境を考えると信じられないですよね。
毎月1万円前後で通えるサロンが街中にあふれ、脱毛を始めるハードルがずいぶん低くなりました。
でもちょっと待ってください。
いくら技術が進歩してトラブルが少なく料金も安く抑えられる時代になったといっても、
「総額で考える」と結局は数十万円の脱毛費用が必要になることは変わっていません。
重要なのは目先の安さではなく、脱毛を完了させるまでに「合計でいくらかかるのか」です。

重要2:予約の取りやすさ
料金の安さに飛びついてよく知りもしないでお店と契約したのはいいけれど「ちっとも予約が全然取れない。」なんていうのは本当によく聞く話。
3か月に1回通えるはずが、4か月に1回、半年に1回のようなペースでしか予約が取れな状況が続いてしまうと、脱毛完了までの期間がどんどん先送りになってしまいます。
脱毛をスケジュール通りきっちりと終わらせるためには、「予約が取りやすい」ことがとても重要になります。
じゃあ、どういうお店が予約が取りやすいの?と思いますよね。
予約が取りやすいお店かどうかは、
1店舗当たりの部屋数が多いか・アプリやリアルタイム予約などのシステムが充実しているか・1回の脱毛範囲が広いか・店舗数が多いかの4つをみて判断します。
店舗数や1店舗当たりの部屋数、1回の施術範囲が広ければ、それだけ沢山のお客さんを受け入れられるということになります。
アプリで空室ありの通知がくれば空き時間を上手に脱毛にまわせるし、
リアルタイムで予約が入れられれば他の人とのダブルブッキングを防ぐことができます。
気になる脱毛サロンをみつけたら、まずはホームページを見に行ってみてこの4つのポイントがどうなっているか確認してみましょう。

重要3:通いやすさ
通いやすさとは何か?それは、全身脱毛を終わらせるのに何回来店する必要があるのかということ。
来店回数は、1回の施術で脱毛してくれる範囲によって決まります。
1回で全身、4分の1に分ける、2分の1に分けるの3つの方法が一般的です。
全身を一気に施術する方法が一番楽です。しかし、すべての箇所をお手入れするため、長時間お店に滞在しなければなりません。
長めの時間を確保しなければいけないため、突然生理になってしまったり急な用事が出来てしまったときに別の施術日を探すのに苦労します。
1回で全身を施術する方法は、早く脱毛を終わらせたい・何度もお店に通うことができない人におすすめです。
次に、4分の1ずつ施術していく方法ですが、お手入れ範囲がとても狭く拘束時間がとても短いため、ちょっとした空き時間を有効活用するのに優れいてます。
しかし、全身を1回分脱毛するために4回もお店に行かなくてはなりません。
このタイプの脱毛サロンは、空き時間を無駄にしたくない・少ししか家を空けられない人などにおすすめです。
最後に2分の1ずつ施術していく方法は、4分の1ずつ施術していく方法と比べると来店する回数が半分に減ります。
全身まるごと施術してもらうほど空き時間は多くないけれど、何度もお店に足を運ぶのも面倒という人におすすめです。
通いやすさは人によって違うので、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

・脱毛に行こうと思ったきっかけは?
自己処理が面倒だから
自己処理だと行き届かない箇所があるから
自己処理は肌に負担をかけるから
彼氏・好きな人ができたから
学生・社会人などになったから(新生活のタイミング)
友達の評判を聞いたから

・みんなが初めて脱毛した場所ってどこ?
1位 ワキ
2位 両ヒザ下
3位 両ヒジ下
4位 両手の甲・指
5位 Vライン

ページの先頭へ戻る