おデブな私は脱毛料金が高くなる

人の体型は様々。

背が低い人もいれば、高い人がいるように、痩せている人もいれば太っている人もいます。

ムダ毛も、全く処理をしなくってもほぼつるつるの人もいます。

ですが、ムダ毛の濃さや身長、体重が、脱毛の料金に関係することはありません。

体重が重いことを気にして、サロンへ行きにくく感じている人はいませんか。

もし自分の体型を気にして、脱毛サロンへ行かないのはとてももったいないこと。

自分に自信がない女性にこそ、脱毛はおすすめしたいケアなのです。

■脱毛料金と体型は関係なし

太っていると脱毛に時間がかかり、料金が高くなるのではと心配に思っている人もいるでしょう。

上にも触れましたが、脱毛サロンの料金は体重には関係ありません。

部分脱毛、全身脱毛ともに、体重や体型の違いに関係なく、表示される料金は一律です。

ただ、太っていることでサロン通いをためらってしまうこともあるかもしれません。

まずは気になる点を解消していきましょう。

■サロンで用意してくれるガウンは着られる?

脱毛時にはサロンで用意された、ガウンやキャミソールに着替えるのが一般的です。

サロンによって違いはありますが、基本的にはどれも大きめのサイズが用意されています。

中にはボタンで調節できるタイプのものを揃えているサロンも。

VIOの脱毛時にサロンによっては紙のショーツに着替えます。

この紙ショーツもフリーサイズになっていて、ゴムもユルユルでよく伸びるものを使用しています。

大きめのサイズを用意しているサロンもあるので、気になることはカウンセリングの時に話してみましょう。

■痩身コースを勧められたら

脱毛を目的でカウンセリングを受けたのに、痩身のコースをすすめられるのではと心配に思う人もいるかもしれません。

たしかに脱毛を扱う多くのサロンやエステでは、同時に痩身コースが設定されています。

以前は、しつこい勧誘をするお店もありましたが、現在ではそうした勧誘がマイナスイメージであることを店側も認識しています。

ある程度は、宣伝をかねてすすめられることもあるかもしれませんが、脱毛だけが希望であることをしっかり伝えることが大切です。

それでも勧誘してくるような店は、契約は見送りましょう。

後々、嫌な思いをしたりトラブルの元になります。

また脱毛専門のサロンなら、痩身の勧誘はないので、その点は安心ですね。

■肌のくすみがあると脱毛できない?

女性のVラインは下着やボトムスの締め付けなどがひどいと、肌に色素が沈着してくすんだように見えることがあります。

一見、脱毛とは関係ないようですが、このくすみがひどいと脱毛がしづらくなり、脱毛の効果も減ってしまいます。

自分の肌で色素沈着がおこり、くすんでいる部分が見つかったら、早めにローションやオイルなどでお手入れをしましょう。

こうしたくすみは、シミのような色素沈着とは違い、お手入れさえすれば徐々に改善されていきます。

また、肌に優しい天然素材のゆったりめの下着を着けたり、自転車に乗るときの服装などにも気をつけたいところ。

せっかく美白効果のあるクリームを塗っても、きつい下着やズボンをはき続けては効果が現れにくくなります。

■見た目より大切なこと

見た目が気になるのは、女性なら誰もが多かれ少なかれ感じることです。

でもたまたま体重が重いばかりに、脱毛まで諦めてしまうのは残念なことです。

40代になってから脱毛サロンに行きたいけれど年齢が気になる人は、若くて体重を気にしている人を目の前にしてうらやましく思っているかもしれません。

逆に、年齢はずいぶんと上だけれどすらっとしてしている女性を若くてぽっちゃりしている人があこがれてみたり。

みんながそれぞれでステキなのですから、自信を持って自分のしたいと思うことを思い切って行動に移してみませんか。

脱毛は女性が自信を持つための、方法のひとつです。

つるつるなお肌を手に入れて、ひとつ自信をつけましょう。

ページの先頭へ戻る