脱毛サロンはいつが空いている?

脱毛サロンに通うときの悩みのひとつに、予約がなかなか取れないという話をよく耳にします。

中には予約が取りずらく、脱毛が進まなかったために、契約をキャンセルしてしまったなんて人も。

せっかくはじめた脱毛、なんとか最後まで続けたいものですよね。

脱毛サロンはいつが空いているのでしょう。

比較的空いている曜日や時間帯はあるのでしょうか。

いつも混んでいて予約が取りにくいサロンでも、予約を取るコツがあるのか見てみましょう。

■予約が取りにくいサロンはある

ほとんどのサロンが、初回の無料カウンセリングや施術予約はすんなり取れることが多いようです。

これはサロンの戦略の一つ。

まずはサロンに来て、体験してもらうことが大切だと考えているからです。

ただ、中には契約後は予約が取りにくくなることもあるようです。

たまたま何かの都合で一度キャンセルをしてしまったら、次の予約が3ヵ月後まで取れないなんてことも。

予約が取りにくいということは人気のバロメーターのひとつにはなりますが、予約争奪戦のような状態はストレスですよね。

単純に利用者が多いということの他にも、季節は曜日によっても予約の取りやすさは変わります。

次では予約が取りにくい時期、逆に予約が取りやすい時期について解説します。

■サロンが予約が取りやすいのは?

春から夏にかけての週末は、脱毛サロンがもっとも忙しくなる時季です。

夏の水着に間に合わせるための駆け込み利用者が急増するので、必然的に予約も混雑して取りにくくなります。

また夏以外でも、週末や平日の夕方から夜にかけての時間帯は、予約が混みあう傾向があります。

一方、平日の営業開始から夕方に掛けては、予約が取りやすくサロン内も比較的空いています。

逆に夏が終わって、肌の露出が減る秋にから冬にかけては空いていて予約が取りやすい季節です。

脱毛計画も焦らずに立てることができるので、肌の露出が少ない時期に脱毛をはじめることをおすすめします。

■予約を取るコツ

サロンによっては、店舗の場所をその都度、変更できるところがあります。

ひとつの店舗で予約が取れなくても、別の店舗なら空いている場合もあるので、こうしたサロンは予約が取りやすくなります。

こういうシステムをとっているサロンはネットで予約状況がすぐ分かるので、何店舗か調べてみましょう。

また、前日や当日に突然のキャンセルがでることはよくあることです。

数日前までいっぱいでも、前日になったらひょっこり希望の時間が空くこともあります。

すぐにあきらめずに、何度か試してみましょう。

アプリの機能を使い、店舗、希望時間、期間を入力しておくと、キャンセルが出た時点で知らせてくれるサロンも。

便利な機能も活用して、脱毛の予約をしっかり取りましょう。

■予約の取りやすいサロン

予約の取りやすいサロン=人気のないサロン、ではありません。

脱毛の仕方は、サロンによっても様々。

全身脱毛では、全身を4つのパーツに分けて脱毛をするサロンと、2つのパーツに分けて行うサロンとがあります。

結論から言うと、2つのパーツに分けて脱毛するサロンの方が、予約は取りやすい傾向があります。

というのも、4つのパーツに分けて脱毛する場合、月に2回の施術が必要になるので、その分予約回数が増えます。

一方、2つのパーツに分けるサロンでは、月1回の施術で済むので、通う回数を抑えらることができ、自然と予約が取りやすくなります。

価格が同じなら、多く通える方がお得な印象ですが、予約が取りにくい場合は返ってデメリットになってしまうことも覚えておきましょう。

■通い方も自分にあったサロンを

通いたい放題のサロンなら、予約が取りにくても安心と思っている人もいるかもしれませんが、それは間違いです。

通い放題といっても、毛周期や体調に合わせる必要があるので、自分が通いたいときに脱毛できとは限りません。

また混雑時の予約が取れずに、気づいたら指定の期間が過ぎてしまっているという失敗も少なくありません。

回数制は通える回数に制限はありますが、期限が過ぎてしまうという心配はありません。

どちらにもメリットとデメリットがあるので、自分はどっちのタイプがむいているのか、契約前にじっくり検討しましょう。

ページの先頭へ戻る