これって詐欺なの?!全然予約が取れない脱毛サロン

一大決心をして脱毛サロンやプランを決めたのに、予約がぜんぜん取れない・・・ないとは言えない話です。

無料のカウンセリングや初回の予約は、簡単に取れたのに、3回目辺りから急に予約が取りづらくなり、次回予約が3ヶ月先なんてこともあるようです。

あまり予約が取れないと、契約している意味がありませんよね。

中には、別のサロンへ変えようかと思う人もいるのではないでしょうか?

予約が取りやすいサロンはどんな風に探せばいいのでしょうか。

予約トラブルに陥らないための対策や、万が一サロンを変更することになった時に知っておきたいことを紹介します。

■予約が取りにくいサロンの特徴

脱毛のプランには、大きく分けて二つあります。

一定期間に通いたい放題の回数無制限プランと、回数指定はあるものの期間は限定されていないプランです。

どちらかというと通いたい放題のプランで、予約が取りにくいというトラブルが発生する傾向が高いようです。

経験者の中には、予約が思ったように取れずに、1年のうちに5回しか通えずにトラブルになっている例もあります。

ここまで予約が取れない例はめったにないにしても、通いたい放題プランの落とし穴は、いくら頻繁に通いたくても毛周期に合わなければ意味がないということです。

毛周期は一般的に1ヶ月程度なので、それ以上に通っても脱毛効果は得られません。

予約がとれずに、あっという間に期間が過ぎてしまっては、騙された気持ちになっても仕方がありませんよね。

サロンは季節によっては混雑して、予約が取りにくいことがあるのは事実です。

ただ、あまりに予約を断られるようなら、途中での契約解除ができるのか確認してみても良いでしょう。

■予約の取りやすいサロンとは?

では、どんなサロンが予約が取りやすく、信頼がおけるのでしょうか。

実際のサロンの中には、稼働率以上の契約をしてしまい、顧客対応が間に合わなくなってしまうこともあるようです。

これでは予約が取れなくなるのは当たり前のことです。

こうしたトラブルを未然に防ぐために、会員数を制限しているサロンを探すのも方法のひとつです。

無理のない会員数に抑えているので、予約が取れないこともなく、またスタッフが忙しすぎて顧客対応が雑になる可能性も低いでしょう。

またサロンごとの、全身脱毛の方法を確認することも大切です。

全身脱毛では、全身を4つのパートに分けて半月に1度ずつ脱毛をするサロンと、2つに分けて1ヶ月に一度脱毛をするサロンとがあります。

前者は4回通って2ヶ月で全身の脱毛が1巡する流れになっています。

一方、後者は2ヶ月で全身脱毛が1巡するのは同じですが、通うのはひと月に1度で済みます。

通う回数が少ない分、予約は断然取りやすくなるので、こうした違いも確認しておくことをおすすめします。

■もし解約したくなったら

あまりに予約が取れないために、せっかく契約をしたサロンを解約する人もいます。

解約をする時には電話ではなく、直接店舗で手続きを行います。

解約の手続き自体は、それほど大変ではありませんが、気になるのは契約金が戻ってくるのかという点。

多くのサロンでは返金保証があるので、途中解約でも料金の一部が返金される場合がほとんどです。

ただし解約の条件は様々なので、契約時にきちんと内容を確認する必要があります。

サロンにとっても、解約はできれば一番避けたいこと。

解約時は気まずい雰囲気になることもあるかもしれませんが、こちらの希望が改善されない場合には、早めの決断をおすすめします。

サロンによっては、1年以内の解約なら2年目以降よりも返金率が高くなるところもあるようです。

また、クレジット払いにしてある人は、クレジット会社とも手続きをする必要がありますので、多少時間がかかります。

■次の脱毛サロンを決めるポイント

次のサロン選びでは、予約の取りやすさはもちろん、返金保証や期限保証のことなど確認して、解約時に学んだことを活かしたいですね。

新しく通うサロン選びでポイントにしたいのが、乗り換えキャンペーンがあるかどうかです。

乗り換えキャンペーンとは、他のサロンから変更して契約をする利用者向けのサービスのこと。

すでに別のサロンで脱毛が終わっている部分を考慮して金額を設定してくれたり、割引きの対象になることもあります。

余計なお金を払わずに済むことはもちろん、サロン変更に至った理由についても正直に伝えることが出来る点がメリットです。

ページの先頭へ戻る